論文

2012年

症例報告論文

津吉 秀昭, 品川 明子, 知野 陽子, 黒川 哲司, 森 正樹, 吉田 好雄, 今村 好章, 小辻 文和:HIV感染とHPV18型の混合持続感染が発症要因と考えられた子宮頸部腺癌の1例.
産婦人科の実際.61(6):953-956,2012.6

総説・レビュー

吉田 好雄, 岡沢 秀彦:PET画像診断による子宮筋腫・肉腫の鑑別診断法.
日本医事新報.4590:65-70,2012.4

ページトップに戻る