論文

2015年

総説・レビュー

吉田 好雄
ゲノム時代の婦人科がん診療を展望する-がんの個性に応じたpersonalizationへの道【各論2】子宮体がん 子宮肉腫(平滑筋肉腫)の病態と分子標的治療-ゲノム解析に基づく新たな展開-. 臨床婦人科産科, 69(1):96-105, 2015.1

*木村 浩彦, *豊岡 麻里子, *坂井 豊彦, *田中 雅人, *清野 正樹, *山下 芳範, *大垣内 多徳, *吉野 孝博, 黒川 哲司, *安達 登志樹, *伊藤 春海, *内木 宏延
画像情報を中心とした医療情報統合化包括的教育支援への取り組み~5年間の経験と知見~. 映像情報 Medical, 47(3):253-255, 2015.3

著書

吉田 好雄
不正性器出血、機能性子宮出血、子宮内膜ポリープ: 山口 徹、北原 光夫、福井 次矢、高木 誠、小室 一成(編): 今日の治療指針, 2015, 医学書院, 1203-1205, 2015.1

吉田 好雄
Ⅱ.疾患からみた画像診断活用法 1.子宮筋腫と近縁悪性疾患の鑑別 2.子宮筋腫と子宮肉腫の鑑別診断: 公益社団法人 日本産婦人科医会(編): 産婦人科における画像診断の進歩, 公益社団法人 日本産婦人科医会, 49-54, 2015.1

ページトップに戻る